壁面ハンガーラックで小物収納スペースを作成

事あるごとに感じるが収納スペースが少なくて辛い。

まぁその原因として部屋の中に自転車置いちゃったってのがあるんですが。。。

#あ、そのブログを先に書かないといけなかったか。

で、そう思いつつなんだかんだ忙しくて

構想だけねってたのがガラステーブル前の壁面に

収納をつけるということなのです。

ワイヤーネットだけで作ることも考えたんですが

面倒になったので使えそうなものを買いました。

nissenで壁面ハンガーラック。nissenのページではディスプレイハンガーかな。
[singlepic id=53 w=320 h=240 float=]

サイズ展開がいくつかあったが横幅90センチのにした。

棚もついててその下にはハンガーがかけられるようになってる。

今回はそういう目的で使うのではないので関係ないのだが。

壁面部分にはワイヤーネットをタイラップで固定して

小物を置けるようにした。
[singlepic id=55 w=320 h=240 float=]
一番気になってたあんまり使わないリモコンが

テーブルにあることだったのだが解消

あとは電源タップをラックに取り付けた。
[singlepic id=62 w=320 h=240 float=]
ガラステーブル下になるのでホコリ対策としても有効かな。

片方は普通に固定して、もう片方はこんなのをタイラップで作って
[singlepic id=63 w=320 h=240 float=]
電源タップ背面にある固定穴を利用して固定した。

こだわった点は、ワイヤーネットを完全固定すると

もともとの背面のパイプ部分が使えなくなるので
[singlepic id=65 w=320 h=240 float=]

固定してしまわずに
[singlepic id=66 w=320 h=240 float=]
可動できるようにしたことで

さらに収納率を上げてみた。

必要に応じて変更する余地があるので

今回は結構満足。

その他の写真は以下参照。

[nggallery id=11]

コメントする